吉田拓郎 「ある雨の日の情景」 イントロ解説

吉田拓郎 – 「ある雨の日の情景」の
イントロを解説してみました。

ちょっと難しいですが、
綺麗な旋律ですのでぜひ挑戦してみてください。

それではどうぞ!

吉田拓郎 – ある雨の日の情景 イントロ

クリックすると拡大表示されます。

吉田拓郎

カポを5フレットに付け、
フィンガーピッキングで弾くスタイルになっています。

タブ譜を見ると、
音符の棒線が下向きのものと上向きのものがありますよね?

これはフィンガーピッキング独特の表記方法で、

「棒線が下=親指、棒線が上=親指以外」

このように対応しています。

1小節目の場合は
5弦→4弦→5弦→4弦と親指で交互に弾く感じです。

まずは各コードフォームを作り、
実際にベースの動きを弾いて確認してみましょう。

フィンガリング自体はコードフォームが土台になっているので、
それほど難しくないはずです。

一小節ずつ、ピッキングに重点を置いて練習してみてください。

無料フィンガーピッキング講座

童謡ソロアレンジのアレンジやテクニック、
フィンガーピッキングの基礎からスリーフィンガーまで…

あらゆるフィンガーピッキングのスキルを
57日間で身に付けられる無料講座。

ステップバイステップの構成、
そして全て動画、タブ譜を使ったレッスンなので
初心者でも無理なく上達していけます。

詳細&無料受講のお申込みは下のボタンをクリック!

戦前ブルース短期集中講座

関連記事

1万人以上が購読中の無料メルマガ

ギタースタイル運営者について

ギタースタイル
HP運営者:鈴木雄太
プロフィール&HP運営方針

  1. ミシシッピジョンハート

    Candy Man ギターレッスン

    カントリーブルースマン、ミシシッピジョンハートのCandy Manを 奏法解説してみました。 …

ピックアップ講座

  1. ギターテクニック講座
    中級ギター講座 基本を応用させ、より実践的に使える知識やスキルを バッキング、アレンジ、ソロ…
  2. アドリブギター講座
    短期集中アドリブギター講座 アドリブギターに興味あるけど何か難しそうだし・・・ そうお感じで…
  3. カントリーブルースギター講座
    ロバート・ジョンソン ギタースタイルレッスン ロバートジョンソンのギタースタイルを徹底解説!…
ページ上部へ戻る