【ブルースバッキング】ブルースコードの奏法バリエーション

ブルースバッキングの基本講座をお届けします。

第6回目は前回紹介したフォームを使った
バッキングのバリエーションを紹介します。

他のコードでも同じことができますので、
ぜひ覚えて活用してみてください。

それではどうぞ!

ブルースコードの奏法バリエーション タブ譜

クリックすると拡大表示されます。

ブルースコード

ブルースバッキング まとめ

これまで、様々なブルースバッキングのパターンを紹介してきました。

もちろん、まだまだありますが
これだけでも充分なブルースバッキングを弾くことができます。

※これまで紹介したパターン

 1 ウォーキングベース
 2 単音リフ
 3 ブギーリフ
 4 ターンアラウンド
 5 コードフォーム

これら5パターン、そして今回紹介したものを
全て組み合わせるといくつものバリエーションができますよね。

組み合わせる順番などに決まりはないので、
自分が気に入ったパターンを作ってみましょう。

また、バッキングは相手のソロを盛り上げるために
とても重要な役割を持っています。

相手のソロの流れなどに注意して、
その場の雰囲気に合ったバッキングを弾きたいものですね。

つまり、ブルースではバッキング自体にも
アドリブの要素があるということです。

ぜひ楽しくバッキングに取り組んでいってください。

ブルースギター講座 目次へ

あなたにもブルースセッションができるように!

スケールも理論も全く知らない・・・

そんな状態だった生徒さんが、
たった30日でライブハウスでブルースセッションデビューしました。

そのレッスンプログラムをさらに応用させ、
誰でも簡単に取り組めるように進化させました。

 ・カッコいいブルースバッキングをたくさん知りたい

 ・アドリブが弾けるようになりたい

 ・友達と気軽にセッションして遊びたい

 ・お店で知らない人とガンガンセッションしたい

そんなあなたにピッタリの内容になっています。

今すぐ下のボタンをクリックし、プログラムの詳細をチェック!

ブルースセッションマスターコース



関連記事

1万人以上が購読中の無料メルマガ

ギタースタイル運営者について

ギタースタイル
HP運営者:鈴木雄太
プロフィール&HP運営方針

  1. モノトニックベース

    【カントリーブルースギター】モノトニックベースを弾いてみよう!

    カントリーブルースでは定番の基本スタイル、 モノトニックベースを解説します。 オルタネイティ…

ピックアップ講座

  1. アドリブギター講座
    短期集中アドリブギター講座 アドリブギターに興味あるけど何か難しそうだし・・・ そうお感じで…
  2. ギター初心者講座
    ギター初心者 基本講座 ギターを始めたけどなかなか弾けるようにならない。 それならこの練習法…
  3. 名曲ギター奏法解説レッスン
    「名曲をギターで弾いてみよう!」ということで、 ジャンル問わず様々な曲のギター奏法解説レッスンをお…
ページ上部へ戻る