【フルバージョン動画 無料請求フォーム】
お名前
メールアドレス




ブルースギター

 こんにちは、当講座の講師をしている鈴木と申します。

 この講座は多くの生徒さんが実際に30日後にセッションデビューしている
 とても実践的なプログラムとなっています。

既に参加された方からの声
第1週目への感想

杉本さん

インターネットによる解説により、こんなにも分かりやすく、
又上達を実感出来る楽しさ・驚きに技術の進歩に対する
感謝を覚えずには居られません。

鈴木さんの取り組みに感謝です。

それと同時にインターネットには叶わないにしろ、

「何故今まで鈴木さん達の様な方向性を持った教則本が無かったのか?」

このように思っています。

僕自身大した努力も無くギターと言うものに
触れて来て仕舞っただけなのかも知れませんが、
「上手く成りたい!」と思う気持ちで購入した教則本の分かりにくさに
空回りで終わって仕舞って居ました。

ですから、このブルースマスターセッションの様な指導法の
ギター講師にもっと早く出会っていたら・・と、思う事しきりです。

この1週目のスタートはそれまでに無い程、
ギターと自分の距離を近づけたものに他有りません。


大石さん

今まで購入した教則本やビデオでは一つの事をクリアできないまま
次に進んでしまい、まったく身につきませんでしたが
ブルースセッションマスターコースでは次のレッスンが
来るまで進みたくても進めないので一つ一つ完全に身についています、

年末ぐらいにはセッションが出来そうです、
ありがとう御座います。


毛塚さん

ジャズギターを習って3年、ぱっとしない日々が続いていました。

この講座で、もやもやしていた雲の中から
抜け出せるようなきがしています。

映像を何度もみることで気づく事も多く、楽しく練習できます。

Ⅰ-Ⅳ-Ⅴで曲が出来ているのを
今回あらためて実感しました。


森島さん

書店などで売っているブルースの教則本の
数十倍わかりやすいです。

難しい言葉を極力省いて、
とにかくシンプルに且つ大切なところは詳しく書かれています。

また実践的なパターン集もあり、
すぐに学べたことをそのまま実感できます。


小林さん

今までブルースバッキングはやったことありましたが
見よう見まねで何もわからないまま弾いていました。

でも解説がついた動画もあるので土台が固まった感じで
応用が利くなぁと実感しております。

堅実に一つ一つマスターしていきたい僕にはうってつけでした!

ありがとうございます。


けいさん

迷ってましたが、始めてよかったです!

メールが届くのがとても楽しみで、毎回のメールに「では2日後に…」という
メッセージがあるので、それまでにやらなくては!という気持ちになり、
やる気も出ました。

同時にプラチナにも入会しましたので、
そちらも楽しみながら、やっております。

知らなかったことが、どんどん吸収できている実感があり、
とても嬉しいです。

鈴木先生の優しいお人柄がにじみ出ているようなサイトですね。

これからも楽しみです。
頑張って、ギター上手になります!

ブルースギター講座

中山さん

2週目も大変わかりやすい解説と内容で
とてもいい練習になりました。

指が届かなくても、移動したときにちゃんと押さえれなくても!
なんとなくフレーズになっちゃってるところが楽しくて。

また、ペンタトニックの5ブロックも解説通りにやってたら
自然と指が覚えてくれましたよ。


飯村さん

platinumに入っている私としては、
マイナーペンタトニックは散々繰り返し練習してきたので
復習のような形で取り組んだ週でした。

ポジション移動のパターンは、今までになくためになりました。
この週くらいから、持続して取り組む大切さを実感してきました。


野島さん

今まで、独学しようと思って何冊ものブルース教則本を買いましたが、
このスケールってヤツがどうやっても覚えられず、
挫折してきた過去があります。

どの教則本を見ても必ず載っているスケール表。

まあ、無味乾燥といいますか、暗記すべき単なる「表」として
指板の押さえる位置に丸がうってあるだけのもので、
初心者には何の規則性も見いだせないこの位置を、
どうやって覚えるのかと思っていたんですね。

無論、反復練習あるのみなんでしょうが、あまりにも退屈で
たったひとつのフレーズさえ弾く事もなく、スケール表の前でギブアップ。

「いや、これは俺が飽きっぽい訳じゃない、この本が悪いのだ!」

という事で別の教則本に手を出すのですが、
やっぱり同じところで挫折。

そんな訳で、我が家には
同じ様なブルース教則本が何冊もあります(汗)。

そして、この講座の2週目を終えた頃、もう一度確信しましたね。

「やっぱり、俺が飽きっぽい訳じゃなく、
教則本の教え方が悪かったのだ!」と(笑)

なぜなら、いつのまにか指がスケールを覚え始めてるんですね。

やっぱりつたない腕でも、ブルースを奏でながら覚えていくという
この方法は非常に実践的だし効果的だと思います。

基礎も理論も大事だけど、まずは楽しむところから初めて欲しい、
という鈴木さんの気持ちも伝わってきます。


西條さん

いつもいつもありがとうございます★

この動画のお陰で三日坊主にならず
地道に進められております!

特にエンディングパターンはずっと知りたくて自力でやってみましたが
イマイチ理論がわかりませんでした。

でも4弦ルートのセブンスコードを利用しているという事を知って
やっと糸が解けた感じでした。

本当にありがとうございます★


Kawasakiさん

わたしはロックばかり聴いていて、
あまりブルースは聴いていなかったのですが、
2週目のスケールを使っての練習で、流れるようなソロの道を知り、
ブルースにはまりそうです。

最高です、ありがとうございます。

第3週目への感想

西脇さん

三週目は三連とランフレーズの使い方、
使う場所がとても参考になりました。

日を追うごとに難しくなってきましたが、
それと同様に格好良いフレーズが弾ける様になりそうなので
自分でも楽しみです。


越川さん

いままで試してきたギターのネット教室に比べて、
「なるほど!」と思わせるポイントや理解しやすい解説、音声、タブ譜もあるし、
週を重ねるごとに理解を深くしている感じがしていくので続けていけます。


中川さん

初回からありがたいですが、週を追うごとにブルースソロの作り方の
核心に入ってきました。

自分ひとりなら、到底無理だったことをわかりやすく教えていただき、
これなら何とか自分のスタイルも作っていけるかも知れないという
夢が拡がってきています。

このコースはすごすぎるの一言です。

世界でONE AND ONLY です。

僕以外のこのコースを取っている人も
みんな同じ気持ちでめちゃうれしいと思います。

本当にありがとうございます。


黒田さん

普段あまりギターソロは弾かないので今回の練習は大変でした。

でもオープニング、エンディング、中盤、と
4小節づつマスターすれば良かったのでがんばれました。

なによりカッコいいソロが弾けるので励みになりました。


太田さん

いつもありがとうございます。

今回のお話であった、ロングトーンを使ったり
抑えたり盛り上げたりって実際に音源を聴いて勉強になりました。

いざ即興で弾いてみると、焦ってしまったり、
まだまだ一辺倒で退屈なソロしかひけませんが、
どう考えてどういう練習をすればいいのか分かったような気がします。


菊池さん

このコースを始めた頃に比べると、
明らかにレベルアップしているのがわかります。

引き出しが増えたのが要因じゃないかと思いますが、
必死に覚えるという感覚ではなく、自然にできてきた感じです。

プラチナメンバーのアドリブ講座と併用してやると息抜きにもなるし、
手ぐせも増えて重宝してます。


山下さん

鈴木さんこんにちわ。

今週のアドリブソロの前半中盤後半に区切って考えて
ソロを構成していくやり方、すごい勉強になります!

レッスンのペースに自分が技術的についていけてない部分も多いですが、
マイペースでぼちぼちやっていきたいと思います。

動画内で弾いてるフレーズなんかもあまり難しくなく
カッコイイやつが多いと思いました。

鈴木さんもあえて
そういうフレーズを選んでいるんだろうな、とも思いました。

ありがとうございました。

ブルースギター講座

鈴木さん

お世話になっております。
4週を終えて、もう終ってしまったのか・・という感じでした。

正直、もっとレッスンをしていたかったのですが、
上達するためにはここからは自分で研究・練習、
そして積極的にセッションしていく必要があると痛感しました。

とはいえ、4週間行ってきたことをしっかりとベースにしていれば、
本当にセッションは可能だなあ、と思いますので、
まずは飛び込んで行きたいと思います。

4週間、本当にありがとうございました。


中山さん

すべてが僕にとって難題なのですが
特に休符が入るところが難しかったり。

それとやっと覚えたパターンでも違うパターンに取り組むと
忘れていたりして、行ったり来たりで
そのうち混ざってちがうソロになってたり((+_+))

また、4週目はモチーフという初めて聞いた用語を理解しようとする
さながらブルースの無限大の奥行きと可能性を
下手なりに実感できた週でした!

濃い内容のものをわかりやすく進行していただき
全くの素人なのに消化することができました。
(内容的にですよ、、技術はこれからです。)

ありがとうございました!
これからもよろしくおねがいします!


野島さん

ブルースアドリブについては、ほぼ全ての事について
教えて頂いたという気がしています。

なかなか時間もとれない事もあり、30日でマスターする事は
かないませんでしたが、この教材を順にクリアしていけば
セッションデビューも、そう遠くないと感じます。

とくに急ぐ用事でもないので、これからじっくり腰を据えて
改めて第一回目から復習していくつもりです。

話は少しそれますが、
往年のブルース、ロックの名曲や名演奏を聞く度、
当時のミュージシャン達は、ろくな教則本もなく、
無論インターネットもない時代で、
よくぞ、あの高みまで到達できたものだと感動さえ覚えます。

持って生まれた才能はもとより、
それこそ、すり切れるほどレコードを聞いて、耳コピを繰り返し、
自分なりに消化する…という行為の膨大な量の繰り返しから
生まれるものなのでしょう。

それほど迄に強靭な熱意や情熱がなければ手にいれられなかった、
演奏のHOW TOや、理論等々を、ここまで筋道を立てて
親切に教えてもらえたという事に感謝しています。

鈴木さんに感謝、この時代に感謝。
The Times They Are a-Changin’な上にLove & Peaceな感じで
さらに言えばRock’n Roll never dieな感じです。(←意味不明)

これで「弾けない」とかいったらバチがあたります。
だれがあてるのか知りませんが(W)。


中川さん

今回のマスターコースを取るまではどうすればブルースが弾けるのか、
細部の技術的なことばかりに関心がいって、
トータルでのブルースというものがぼやけていました。

今回、ブルースの構成要素やその組み立て方を学ぶうちに
ブルースとは何かということが自分なりに理解できました。

霧が晴れるような気分です。

本当にありがとうございました。


みのべさん

ブルースセッションマスターコースは本当にとても楽しくて、
メールが届くのがとても楽しみでした。

30日がアッという間でした。

いろいろなことが学べて、
ブルースというものが大分わかってきました。

あとは、とにかく弾いて弾いて
弾きまくって行きたいと思います。

私はロックが好きなので、
続編としてロックのアドリブ講座のようなものも
作ってほしいなぁ~なんて思ってます。

あと、余裕があれば、ジャズとかも(^_^)

とにかく、楽しかった!の一言に尽きます。

それと、質問に素早く答えてくださり、
本当にどうもありがとうございました。

これからもギターを楽しんでいきたいと思います。

【フルバージョン動画 無料請求フォーム】
お名前
メールアドレス





ページ上部へ戻る