カテゴリー:カントリーブルース講座

  • 【ギターレッスン】ロバート・ジョンソン オープンGスタイル

    ロバート・ジョンソンの オープンGチューニングでのスタイルを解説してみました。 コードフォーム、ストラミングなど、 共通する曲がいくつもあるので コピーする際の参考にしてみてください。 それではどうぞ!…
  • 【ギターレッスン】ロバート・ジョンソン KEY=Aスタイル

    ロバート・ジョンソンが最も使用した KEY=Aのスタイルを解説してみました。 コピーする際の参考にしてみてください。 それではどうぞ! あなたもカントリーブルースを弾いてみませ…
  • Willie Brown – Make Me A Plate On The Floor

    Willie Brownの Make Me A Plate On The Floorを弾いてみました。 使用機材は  Gt:Giboson LG-1(1966年製)  Amp:Vox AGA70 …
  • カントリーブルースで使われるチューニング

    カントリーブルースでは様々なチューニングが使われます。 それを知っているか知らないかで コピーする際に大きな差が出てきてしまいます。 チューニングが違えばいくら頑張っても 原曲通りには弾けないですからね。…
  • Candy Man ギターレッスン

    カントリーブルースマン、ミシシッピジョンハートのCandy Manを 奏法解説してみました。 それでは早速レッスン動画をご覧ください。 イントロからいきなり オルタネイティングベースにモノトニック…
  • 【カントリーブルース】Why Don’t You Live So

    マディ・ウォーターズの Why Don't You Live Soの奏法解説です。 ボトルネック奏法が印象的なリフで、 カントリーブルーススタイルの曲になっています。 それではどうぞ! オー…
  • 【カントリーブルースレッスン】Saturday Night Rub

    カントリーブルースマン、ビッグビルブルーンジーの Saturday Night Rubの奏法解説です。 それでは早速ご覧ください! 軽快なインスト曲で、 オルタネィティングベース主体のスタイルにな…
  • 【カントリーブルース】Mama Let Me Lay It On You

    カントリーブルースマン、ブラインドボーイフラーの Mama Let Me Lay It On Youの奏法解説です。 それでは早速ご覧ください。 とても軽快でキャッチーなバッキングで、 ポップ感の…
  • 【ロバートジョンソン】Crossroad Blues

    カントリーブルースマン、ロバートジョンソンの Crossroad Bluesの奏法解説です。 それではどうぞ! クリームをはじめ、多くのミュージシャンにカバーされている ロバート・ジョンソンの代表…
  • カントリーブルースギター講座

    Crossroad Blues ロバートジョンソンの名曲、Crossroad Bluesの奏法解説! オープンGやボトルネック奏法の 代表的なブルースリックが学べます。 ロバート・ジョンソ…

1万人以上が購読中の無料メルマガ

ギタースタイル運営者について

ギタースタイル
HP運営者:鈴木雄太
プロフィール&HP運営方針

  1. ギター基本レッスン ミュート方法

    ギターの基本である 単音でのミュート方法について解説してみました。 ミュートというのはいくつ…

おすすめ講座

  1. 「名曲をギターで弾いてみよう!」ということで、 ジャンル問わず様々な曲のギター奏法解説レッスンをお…
  2. Crossroad Blues ロバートジョンソンの名曲、Crossroad Bluesの奏法…
  3. ギター初心者 基本講座 ギターを始めたけどなかなか弾けるようにならない。 それならこの練習法…
ページ上部へ戻る