エレキギターがほしくなる

僕にとって、アコースティックギターとは
退屈そのものでした。

初ライブでアコギパートを省略したように、

”バンドでアコギがいても、何を弾いているかわからない(聞こえない)
=いてもいなくても同じ”

こんな印象しかなかったし、コピーしていても
自分が曲のどの部分を弾いているのかわかりませんでした。

※テレビでアコギがいるバンドを見ても、
「これは弾いてるフリをしてるだけだな!?」と
本気で思ってましたから(苦笑)

当時、BAHOやクラプトンのアンプラグドを聞けば
アコギにハマッたかもしれないですね。

そんなこともあり、完全にギターを放置していたのですが、
学校祭で同級生のライブを見て、その考えが大きく変わりました。

曲名などは覚えていませんが、
同級生がバンドでロックをやっていたのです。

当然のようにリフやソロがあり、
聞いた瞬間、その人が何を弾いているのかすぐにわかるんですね。

「今ソロ弾いてますよ~」みたいな(笑)

アコギ=いてもいなくても同じ
エレキ=いないと曲が成り立たない

これが音楽音痴で単純な僕の印象でした。

この同級生のライブを見て、
初めて自発的にギターを弾きたいと思いました。

中2の秋、ギターに目覚めた瞬間でした。

ギターコラム5回へ
ギターコラム目次へ

関連記事

1万人以上が購読中の無料メルマガ

ギタースタイル運営者について

ギタースタイル
HP運営者:鈴木雄太
プロフィール&HP運営方針

  1. クロスロードブルース

    【ロバートジョンソン】Crossroad Blues

    カントリーブルースマン、ロバートジョンソンの Crossroad Bluesの奏法解説です。 …

ピックアップ講座

  1. ギターテクニック講座
    中級ギター講座 基本を応用させ、より実践的に使える知識やスキルを バッキング、アレンジ、ソロ…
  2. 名曲ギター奏法解説レッスン
    「名曲をギターで弾いてみよう!」ということで、 ジャンル問わず様々な曲のギター奏法解説レッスンをお…
  3. アドリブギター講座
    短期集中アドリブギター講座 アドリブギターに興味あるけど何か難しそうだし・・・ そうお感じで…
ページ上部へ戻る