高校時代のライフスタイル

高校生になると、狂ったようにギターとバンドに全力を注いでいました。

5時に起きて、登校時間までギター練習
17時からバイト
家に帰ってから寝るまでギター練習

バイトがない日はすぐに帰ってギターを弾くか、
バンド練習に当てていました。

田舎に住んでいたこともあり、
バンド練習は友達の家にあるデカイ車庫や倉庫。

カッコ良く言うとガレージバンドってとこですかね(笑)

家にも50Wくらいのアンプがあり、
爆音で鳴らすのでよく親に怒られたものです。

気持ちよく弾いていて、ふと気づくと、
鬼の形相をした母親が後ろに立っているんですよ。

「カートコバーンの音を出すには爆音が必要で・・・」とか
訳のわからない言い訳をしていました。

都内だったら警察が来てもおかしくないと思います。

バイト代が月5万~10万くらいあったので、
そのお金は全てギター関連へ。

現在使っている72年のストラトも高校生の頃に購入したものだし、
毎月2つくらいエフェクターを買っていたような気がします。

バイトするには学校の許可が必要だったのですが、
僕は3つくらい掛け持ちでほぼ毎日入れていました。

客として担任が現れて、店長に、
「先生が来たので、裏で隠れさせてください」みたいなことも(汗)

こんな生活をしていると、当然勉強なんかしている暇はないわけで、
面白いように成績が落ちていきました。

先生には「お前はやれば出来るのに・・・」と言われ続けましたが、
本人にやる気がないのだから仕方ありません。

勉強とギターを両立させるほど広いキャパなど、
僕には備わっていなかったのです。

ギターコラム6回へ
ギターコラム目次へ

関連記事

1万人以上が購読中の無料メルマガ

ギタースタイル運営者について

ギタースタイル
HP運営者:鈴木雄太
プロフィール&HP運営方針

  1. Tush

    ZZ Top – Tush

    ZZ TopのTushを解説してみました。 カッコいいリフとボトルネックでのソロを堪能ください…

ピックアップ講座

  1. カントリーブルースギター講座
    Crossroad Blues ロバートジョンソンの名曲、Crossroad Bluesの奏法…
  2. アドリブギター講座
    短期集中アドリブギター講座 アドリブギターに興味あるけど何か難しそうだし・・・ そうお感じで…
  3. ギター初心者講座
    ギター初心者 基本講座 ギターを始めたけどなかなか弾けるようにならない。 それならこの練習法…
ページ上部へ戻る