カントリーブルースギター講座

ロバート・ジョンソン ギタースタイルレッスンロバート・ジョンソン ギタースタイルレッスン

ロバートジョンソンのギタースタイルを徹底解説!
KEY=AやオープンGのスタイル、
そしてCrossroad Bluesを紹介します。

ロバート・ジョンソン ギタースタイルレッスン

Mama Let Me Lay It On YouMama Let Me Lay It On You

ブラインドボーイフラーの
Mama Let Me Lay It On Youを解説!
キャッチーなバッキングからコードヴォイシングなど、
テクニックのみならず様々な視点から解説しています。

ギターレッスン

Saturday Night RubSaturday Night Rub

ビッグビルブルーンジーの軽快なインスト曲を解説!

ギター1本で再現できる曲で、
中級向けの練習題材として楽しく取り組める内容です。

ギターレッスン

Why Don't You Live SoWhy Don’t You Live So

マディ・ウォーターズの
Why Don’t You Live Soを解説!
オープンDチューニングでボトルネック奏法の
カッコいいリックが満載の曲です。

ギターレッスン

ミシシッピジョンハートCandy Man

ミシシッピジョンハートのCandy Manを解説!

基本的なオルタネイティングベースや
ハイポジションでのヴォイシングなどが学べますよ。

ギターレッスン

ロニージョンソンLife Saver Blues

ロニージョンソンのバラード、Life Saver Bluesを解説!
オシャレなコードやリックが満載で、
ジャジーなカントリーブルースを学ぶことができます。

ロバート・ジョンソン ギタースタイルレッスン

モノトニックベースモノトニックベース

カントリーブルースの定番スタイルである
モノトニックベースを解説します。
泥臭いブルースを弾くためには必須のテクニックです!

ギターレッスン

オルタネイティングベースオルタネイティングベース

カントリーブルースの定番スタイルである
オルタネイティングベースを解説します。
上級者向けエクササイズもあるので、挑戦してみてください。

ギターレッスン

カントリーブルースカントリーブルースで使われるチューニング

チューニングが違えばいくら頑張っても原曲通りには弾けないので、
ここではカントリーブルースで良く使われる
様々なチューニングを紹介します。

ギターレッスン

関連記事

1万人以上が購読中の無料メルマガ

ギタースタイル運営者について

ギタースタイル
HP運営者:鈴木雄太
プロフィール&HP運営方針

  1. アドリブでのギターフレーズ使用法

    アドリブでのギターフレーズ使用法

    違うKEY・ブロックのフレーズを 繋げて弾く方法を紹介します。 たくさんのフレーズをコピーし…

ピックアップ講座

  1. ギターテクニック講座
    中級ギター講座 基本を応用させ、より実践的に使える知識やスキルを バッキング、アレンジ、ソロ…
  2. 名曲ギター奏法解説レッスン
    「名曲をギターで弾いてみよう!」ということで、 ジャンル問わず様々な曲のギター奏法解説レッスンをお…
  3. カントリーブルースギター講座
    ロバート・ジョンソン ギタースタイルレッスン ロバートジョンソンのギタースタイルを徹底解説!…
ページ上部へ戻る