【スケール実践活用】ギターフレーズ使用法

違うKEY・ブロックのフレーズを
繋げて弾く方法を紹介します。

たくさんのフレーズをコピーしても、
それをそのまま繋ぎ合わせるだけでは
ぎこちない流れになりがちです。

そこで、上手くその2つを繋ぐために
「繋ぎのフレーズ」をかませることで
自然な流れを作ることができます。

それではどうぞ!

いかがだったでしょうか?

それではレッスンのポイントをまとめてみましょう。

【大まかなポイント】

 ・スケールを統一させる
 ・ブロックを統一させて、弾きやすいブロックに合わせる
 ・2~3音の短いフレーズを入れる

以上3点になります。

まず、スケールを統一しなければ何もできませんが、
スケールを統一するにはフレーズの分析が必要になります。

「何のスケールのどのブロックで弾かれているか?」

というやつですね。

それがわかれば、後はKEYを変えるだけなので
簡単だと思います。

スケールのKEY変換方法はこちら

「2~3音の短いフレーズを入れる」は
慣れるまでは難しく感じるはずです。

何の音を入れていいかわからないと思いますので。

そんな時は鼻歌を歌ってみるのがオススメです。

繋げたい2つフレーズが、
どうすればスムーズに繋がるかを
テキトーに鼻歌で歌うのです。

それを後でギターに置き換えてみてください。

きっとスムーズな繋ぎフレーズになっているはずです。

以上、アドリブでのフレーズ使用法についてでした!

慣れれば簡単にできるようになるので、
ぜひ挑戦してみてくださいね。

アドリブレッスン一覧へ
ギター動画講座 一覧へ

アドリブを弾くのは簡単!

「スケールポジションや使い方を覚えて、
フレーズもたくさんコピーして・・・」

このようにアドリブは難しく感じるかもしれませんが、
実は全くそんなことはありません。

コツやポイントを押さえて練習すれば、
誰でも簡単に弾けるようになるのです。

では、そのコツやポイントとは何か?
そして具体的にどのような練習をすればいいのか?

それを完全無料の動画レッスン、
さらにサポート付き
で紹介します。

あなたがアドリブに興味あるのでしたら
今すぐ下のフォームからお気軽にご登録ください。

苗字
メールアドレス

アドリブギター講座の詳細はこちら




関連記事

1万人以上が購読中の無料メルマガ

ギタースタイル運営者について

ギタースタイル
HP運営者:鈴木雄太
プロフィール&HP運営方針

  1. ブルースフレーズ分析

    ブルースフレーズ分析

    ブルースフレーズを解説してみました。 コピーしたブルースフレーズを このように分析できるよう…

ピックアップ講座

  1. カントリーブルースギター講座
    Crossroad Blues ロバートジョンソンの名曲、Crossroad Bluesの奏法…
  2. アドリブギター講座
    短期集中アドリブギター講座 アドリブギターに興味あるけど何か難しそうだし・・・ そうお感じで…
  3. ギター初心者講座
    ギター初心者 基本講座 ギターを始めたけどなかなか弾けるようにならない。 それならこの練習法…
ページ上部へ戻る