今回はチョッピングについてお話ししてみました。

メルマガ読者さんから質問を頂いたのですが、
「チョッピング」という単語がわからなくて
質問に困っていたようです。

当たり前に使うテクニックですが、
あまり名前は有名ではないのかもですね。

ということでチョッピングの解説です。

それではどうぞ!

それではチョップのコツをまとめてみましょう。

【大まかなポイント】

 ・弾きたい弦を低音側を全てミュートする
 ・あえて低音弦側を一気に弾いて、直後に実音を出す
 ・アップ→開放弦 ダウン→チョップの連続でさらに迫力を出せる

こんな感じでしょうか。 

低音弦側の弾く本数を変えることで
チョップの音をコントロールすることもできます。

(「1~2本だけミュート=迫力少なめ」みたいな)

また、ピッキングのスピードを変えることで
スウィープみたいな粘りっこいニュアンスも出せます。

様々な弾き方を試して、
自在にお好みのニュアンスを出せるように練習してみてください。

ちょっとした工夫ですが、
フレーズの表情が豊かになるのがチョッピングです。

チョッピングは当たり前のように使われるので、
意識しなくても自然と出来るようにしておきましょう。

迫力があり、粘りっこいニュアンスを出したい時に
チョッピングを使うのがオススメです。

テクニック講座 一覧へ
ギター動画講座 一覧へ

ギターテクニック 無料動画講座

カッティングやコードアレンジ、
オルタネイトの速弾きやタッピング、スウィープまで…

あらゆる中級~上級テクニックや知識を
集中的に身に付ける無料講座。

全て動画、タブ譜を使ったレッスンなので
ストレスなく上達することができます。

詳細&無料受講のお申込みは下のボタンをクリック!

中級ギター講座

関連記事

1万人以上が購読中の無料メルマガ

ギタースタイル運営者について

ギタースタイル
HP運営者:鈴木雄太
プロフィール&HP運営方針

  1. アドリブギター

    【アドリブギター マンネリを打破#5】クロマチック

    今回はアドリブのフレーズにマンネリを感じている方へ、 マンネリを打破するアイディアを紹介したいと思…

ピックアップ講座

  1. ギターテクニック講座
    中級ギター講座 基本を応用させ、より実践的に使える知識やスキルを バッキング、アレンジ、ソロ…
  2. アドリブギター講座
    短期集中アドリブギター講座 アドリブギターに興味あるけど何か難しそうだし・・・ そうお感じで…
  3. カントリーブルースギター講座
    Crossroad Blues ロバートジョンソンの名曲、Crossroad Bluesの奏法…
ページ上部へ戻る