【ロバートジョンソン】Crossroad Blues

カントリーブルースマン、ロバートジョンソンの
Crossroad Bluesの奏法解説です。

それではどうぞ!

クリームをはじめ、多くのミュージシャンにカバーされている
ロバート・ジョンソンの代表曲、Crossroad Blues。

「悪魔と取引をした・・」なんていう
ロバート・ジョンソンの伝説にもなっている曲ですね。

奏法自体はオープンGチューニングで、
ボトルネック奏法をふんだんに使った演奏になります。

デルタブルースの代表的なリックが満載ですので、
ぜひコピーしてみてください。

【歌詞】

I went to the crossroad, fell down on my knees
I went to the crossroad, fell down on my knees
Asked the Lord above, “Have mercy, save poor Bob, if you please”

standin’ at the crossroad, tried to flag a ride
mmmm, I tried to flag a ride
Didn’t nobody seem to know me, everybody pass me by

Standin’ at the crossroad, baby, risin’ sun goin’ down
Standin’ at the crossroad, baby, risin’ sun goin’ down
I believe to my soul, now, poor Bob is sinkin’ down

You can run, you can run, tell my friend, Willie Brown
You can run, you can run, tell my friend, Willie Brown
I got the crossroad blues this mornin’, I’m sinkin’ down

カントリーブルース ギターレッスン一覧へ
ギター動画講座 一覧へ

あなたもカントリーブルースを弾いてみませんか?

今お聞きいただいた実演動画のような
カントリーブルースの独特なギタースタイル。

ステップバイステップの構成、
そして全て動画、タブ譜を使ったレッスンなので
初心者でも無理なく上達していけます。

全て完全無料で読めますので、
下のフォームからお気軽にご登録ください。

苗字
メールアドレス

無料メルマガ講座の詳細はこちら



関連記事

1万人以上が購読中の無料メルマガ

ギタースタイル運営者について

ギタースタイル
HP運営者:鈴木雄太
プロフィール&HP運営方針

  1. ブルースバッキングリフ

    【ブルースバッキング】単音リフ

    ブルースバッキングの基本講座をお届けします。 第2回目はブルースで使われる 単音リフの定番バ…

ピックアップ講座

  1. ギターテクニック講座
    中級ギター講座 基本を応用させ、より実践的に使える知識やスキルを バッキング、アレンジ、ソロ…
  2. 名曲ギター奏法解説レッスン
    「名曲をギターで弾いてみよう!」ということで、 ジャンル問わず様々な曲のギター奏法解説レッスンをお…
  3. カントリーブルースギター講座
    Crossroad Blues ロバートジョンソンの名曲、Crossroad Bluesの奏法…
ページ上部へ戻る