【カントリーブルース】Mama Let Me Lay It On You

カントリーブルースマン、ブラインドボーイフラーの
Mama Let Me Lay It On Youの奏法解説です。

それでは早速ご覧ください。

とても軽快でキャッチーなバッキングで、
ポップ感のあるカントリーブルースソングですね。

コード進行はシンプルなKEY=Gのブルースですが、
様々なコードヴォイシングが出てきます。

その辺りのセンスが、
まさにブラインドボーイフラーといったところでしょうか。

弾いていて気持ち良い曲ですので、
ぜひコピーしてみてください。

【歌詞】

Mama, let me lay it on you.
Mama, let me lay it on you.
I’ll give you anything in this whole round world,
Let me lay it on you.

I’ll buy you Stragler shoes.
Cut your throat to boot.
I’ll give you anything in this whole round world,
Let me lay it on you.
Mama, let me lay it on you.

I’ll buy you a bag and suit.
I’ll cut your throat to boot.
I’ll give you anything in this whole round world,
Let me lay it on you.

I’ll buy you a Kingdom dress.
Baby, I don’t want to mess.
I’ll give you anything in this whole round world,
Let me lay it on you.
Baby, let me lay it on you.

M’am, let me lay it on you.
M’am, let me lay it on you.
I’ll give you anything in this whole round world,
Let me lay it on you,

I’ll buy you a fish-tail coat.
Baby, I will cut your throat.
I’ll give you anything in this whole round world,
Let me lay it on you.
Baby, let me lay it on you.

カントリーブルース ギターレッスン一覧へ
ギター動画講座 一覧へ

あなたもカントリーブルースを弾いてみませんか?

今お聞きいただいた実演動画のような
カントリーブルースの独特なギタースタイル。

ステップバイステップの構成、
そして全て動画、タブ譜を使ったレッスンなので
初心者でも無理なく上達していけます。

全て完全無料で読めますので、
下のフォームからお気軽にご登録ください。

苗字
メールアドレス

無料メルマガ講座の詳細はこちら



関連記事

1万人以上が購読中の無料メルマガ

ギタースタイル運営者について

ギタースタイル
HP運営者:鈴木雄太
プロフィール&HP運営方針

  1. アドリブでのランフレーズ応用法

    今回はアドリブの定番リックであるランフレーズを応用し、 さらに実践に活かす考え方をお話します。 …

ピックアップ講座

  1. Crossroad Blues ロバートジョンソンの名曲、Crossroad Bluesの奏法…
  2. ギター初心者 基本講座 ギターを始めたけどなかなか弾けるようにならない。 それならこの練習法…
  3. 「名曲をギターで弾いてみよう!」ということで、 ジャンル問わず様々な曲のギター奏法解説レッスンをお…
ページ上部へ戻る