ウィリー・ブラウン – M&O Blues

ウィリー・ブラウンの
M&O Bluesを弾いてみました。

使用機材は

 Gt:National Triolian

【歌詞】

I leave here I’m going to, catch that M&O
Now when I leave here I’m going to, catch that M&O
I’m going way down south where I ain’t, never been before

Once I had a notion, and I believe I will
Once I had a notion, and I believe I will
I’m going to build me a mansion, out on Decatur Hill

Now it’s all of you men, ought to be ashamed of yourself
It is all of you men, ought to be ashamed of yourself
Going around swearing before God you got, a poor woman by yourself

I started to kill my woman till she, laid down across the bed
I started to kill my woman till she, laid down across the bed
And she looked so ambitious till I took back everything I said

And I asked her how about it, and she said “All right”
And I asked her how about it, and she said “All right”
But she never showed up at the shack last night

ギター実演動画集 一覧へ
ギター動画講座 一覧へ

あなたもカントリーブルースを弾いてみませんか?

今お聞きいただいた実演動画のような
カントリーブルースの独特なギタースタイル。

無料講座を用意しているので、あなたも弾いてみませんか?

 ・カントリーブルースの指弾きスタイルの基礎

 ・エリッククラプトンもカバーした名曲、
  Hey Heyの完コピレッスン

 ・ローリングストーンズで有名になった
  カントリーブルースのスタンダード、Love In Vainの完コピレッスン

などなど、全て動画(タブ譜付き)で解説します。

受講は完全無料ですので、
興味があれば気軽にご挑戦ください。

3週間後にはギター1本で全て再現できる
渋いブルースが弾けるようになっていますよ。

今すぐ下のフォームから無料登録!

苗字
メールアドレス

無料メルマガ講座の詳細はこちら



関連記事

1万人以上が購読中の無料メルマガ

ギタースタイル運営者について

ギタースタイル
HP運営者:鈴木雄太
プロフィール&HP運営方針

  1. アドリブでのギターフレーズ使用法

    アドリブでのギターフレーズ使用法

    違うKEY・ブロックのフレーズを 繋げて弾く方法を紹介します。 たくさんのフレーズをコピーし…

ピックアップ講座

  1. カントリーブルースギター講座
    ロバート・ジョンソン ギタースタイルレッスン ロバートジョンソンのギタースタイルを徹底解説!…
  2. 名曲ギター奏法解説レッスン
    「名曲をギターで弾いてみよう!」ということで、 ジャンル問わず様々な曲のギター奏法解説レッスンをお…
  3. ギター初心者講座
    ギター初心者 基本講座 ギターを始めたけどなかなか弾けるようにならない。 それならこの練習法…
ページ上部へ戻る