Charley Patton – 34 Blues

Charley Patton(チャーリー・パットン)の34 Bluesを弾いてみました。

使用機材は

 Dobro 33H(1994年製)

【歌詞】

I ain’t gonna tell nobody, ’34 have done for me
I ain’t gonna tell nobody what, ’34 have done for me
Took my roller(1), I was broke as I could be

They run me from Will Dockery’s(2), Willie Brown, I
Want your job
They run me from Will Dockery’s, Willie Brown, I want
Your job
(spoken: Buddy, what’s the matter?)
I went out and told papa Charley
“I don’t want you hangin’ round on my job no more”

Fella, down in the country, it almost make you cry
Fella, down in the country, it almost make you cry
(spoken: My God, children!)
Women and children flaggin’ freight trains for rides

Carmen got a little six Buick, big six Chevrolet car
Carmen got a little six Buick, little six Chevrolet car
(spoken: My God, what solid power!)
And it don’t do nothin’ but, follow behind Holloway’s
Farmer’s plow

And it may bring sorrow, Lord, it may bring tears

It may bring sorrow, Lord, and it may bring tears
Oh, Lord, oh, Lord, let me see your brand new year

ギター実演動画集 一覧へ
ギター動画講座 一覧へ

あなたもカントリーブルースを弾いてみませんか?

今お聞きいただいた実演動画のような
カントリーブルースの独特なギタースタイル。

無料講座を用意しているので、あなたも弾いてみませんか?

 ・カントリーブルースの指弾きスタイルの基礎

 ・エリッククラプトンもカバーした名曲、
  Hey Heyの完コピレッスン

 ・ローリングストーンズで有名になった
  カントリーブルースのスタンダード、Love In Vainの完コピレッスン

などなど、全て動画(タブ譜付き)で解説します。

受講は完全無料ですので、
興味があれば気軽にご挑戦ください。

3週間後にはギター1本で全て再現できる
渋いブルースが弾けるようになっていますよ。

今すぐ下のフォームから無料登録!

苗字
メールアドレス

無料メルマガ講座の詳細はこちら



関連記事

1万人以上が購読中の無料メルマガ

ギタースタイル運営者について

ギタースタイル
HP運営者:鈴木雄太
プロフィール&HP運営方針

  1. ブルースバッキング講座

    【ブルースバッキング】ブルースコード

    ブルースバッキングの基本講座をお届けします。 第5回目はブルースバッキングを弾く上で欠かせない…

ピックアップ講座

  1. アドリブギター講座
    短期集中アドリブギター講座 アドリブギターに興味あるけど何か難しそうだし・・・ そうお感じで…
  2. カントリーブルースギター講座
    ロバート・ジョンソン ギタースタイルレッスン ロバートジョンソンのギタースタイルを徹底解説!…
  3. ギター初心者講座
    ギター初心者 基本講座 ギターを始めたけどなかなか弾けるようにならない。 それならこの練習法…
ページ上部へ戻る