スケールのKEY移行方法

今回はスケールのKEYを
自由に好きなKEYに変更する方法を紹介します。

スケールのKEY移行方法を覚えると
1つのスケールを全KEYで弾くことができます。

KEYが変わる度にスケールを覚え直す必要はないので、
ぜひこの簡単な方法を覚えてくださいね。

また、コピーしたフレーズも
すぐに曲にマッチしたKEYに置き換えれるので、
使えるフレーズネタがどんどん増えていきます。

アドリブやアレンジなどには必須の知識なので、
必ず覚えておきましょう。

それではどうぞ!

いかがだったでしょうか?
原理がわかればとっても簡単ですよね!

図で表すと、

Cメジャースケール
スケールのKEY移行

↓形を維持し、ポジションを変えるだけ

Gメジャースケール
スケールのKEY移行

こんな感じになります。

この方法を実践するには
最低でも6弦の音を把握しておく必要はあります。

ルートを移動させたいKEYに移すわけですから、
そのルート音が何の音かわからないと
何のKEYに移行したのかわからなくなりますからね(汗)

とりあえず覚えるのは6弦だけで充分ですので、
最低限それだけは暗記しておきましょう。

以上、スケールのKEYを移行する方法でした。

種類問わず、全てのスケールで使える知識です。

また、開放弦が含まれなければ
コードも全く同じ原理になります。

とても幅広く使えますので、覚えておいてくださいね。

アドリブレッスン一覧へ
ギター動画講座 一覧へ

ブルースセッションマスターコース 30日集中講座

スケールも理論も全く知らない…

そんな生徒さんが30日後にライブハウスで
セッションデビューしました。

そのステップバイステップのレッスンプログラムを
さらにパワーアップさせた短期集中実践型アドリブギター講座!

詳細&無料受講のお申込みは下のボタンをクリック↓

ブルースセッションマスターコース


関連記事

1万人以上が購読中の無料メルマガ

ギタースタイル運営者について

ギタースタイル
HP運営者:鈴木雄太
プロフィール&HP運営方針

  1. 開放弦の捉え方

    スケール上の開放弦の捉え方

    開放弦が絡んだスケールの捉え方について解説してみました。 「スケールを覚える時に、開放弦がある…

ピックアップ講座

  1. ギターテクニック講座
    中級ギター講座 基本を応用させ、より実践的に使える知識やスキルを バッキング、アレンジ、ソロ…
  2. アドリブギター講座
    短期集中アドリブギター講座 アドリブギターに興味あるけど何か難しそうだし・・・ そうお感じで…
  3. 名曲ギター奏法解説レッスン
    「名曲をギターで弾いてみよう!」ということで、 ジャンル問わず様々な曲のギター奏法解説レッスンをお…
ページ上部へ戻る