【音楽理論】四和音

音楽理論講座の第6回目は
四和音についてです。

4つの音が重なって出来た和音を四和音と呼ぶのですが、
基本的には三和音にさらに7度の音を加えて出来ています。

つまり、
四和音=1度+3度+5度+7度の構成です。

それでは、四和音にはどのようなものがあるのか、
1つずつ見ていきましょう。

1、メジャー・セブンス・コード

メジャーセブンスコードの構成=【1度+長3度+完全5度+長7度】
(長三和音に、長7度を加えたコード)

例)CM7=C/E/G/B DM7=D/F#/A/C#  E=E/G#/B/D#

※表記方法は様々で、△7・M7(大文字のM)・maj7などがあります。

2、ドミナント・セブンス・コード

ドミナントセブンスコードの構成=【1度+長3度+完全5度+短7度】
(長三和音に、短7度を加えたコード)

例)C7=C/E/G/B♭ DM7=D/F#/A/C  E=E/G#/B/D

※コード名は「ドミナント・セブンス」ですが、呼ぶ時は「ドミナント」を省略し、
「シーセブン(C7)」「ディーセブン(D7)」と言うのが一般的です。

3、マイナー・セブンス・コード

マイナーセブンスコードの構成=【1度+短三度+完全5度+短7度】
(短三和音に、短7度を加えたコード)

例)Cm7=C/E♭/G/B♭  Dm7=D/F/A/C  Em7=E/G/B/D

4、マイナー・メジャー・セブンスコード

マイナーメジャーセブンスコードの構成=【1度+短三度+完全5度+長7度】
(短三和音に、長7度を加えたコード)

例)CmM7=C/E♭/G/B  DmM7=D/F/A/C#  EmM7=E/G/B/D#

※表記方法はmM7・m△7となり、
読み方は「シーマイナーメジャーセブン(CmM7)となります。

5、オーギュメント・メジャー・セブンスコード

オーギュメントメジャーセブンスコードの構成=【1度+長三度+増5度+長7度】
(増三和音に、長7度を加えたコード)

例)CaugM7=C/E/G#/B  DaugM7=D/F#/A#/C#  EaugM7=E/G#/B#/D#

※表記方法はaug△7、augM7となります。

6、マイナー・セブン・♭ファイブコード(ハーフ・ディミニッシュコード)

マイナーセブン♭5コードの構成=【1度+短三度+減五度+短7度】
(減三和音に、短7度を加えたコード)

例)Cm7(♭5)=C/E♭/G♭/B♭  Dm7(♭5)=D/F/A♭/C  Em7(♭5)=E/G/B♭/D

マイナーセブンコードの5度を♭させたと考えると、
わかりやすいと思います。

表記方法もそのような考え方からm7(♭5)となります。

7、ディミニッシュ・セブンコード

ディミニッシュセブンコードの構成=【1度+短三度+減五度+減7度】
(減三和音に、減7度を加えたコード)

例)Cdim7=C/E♭/G♭/B♭♭  Ddim7=D/F/A♭/C♭  Em7(♭5)=E/G/B♭/D♭

全ての音の間隔が短3度になっている、少し特殊なコードです。
表記方法は「dim7」「。7」のようになります。

ちなみにギターで押さえる場合、
全ての間隔が短3度のため、どの音もルートにすることができます。

7、まとめ

以上が一般的に使われる四和音、セブンスコードになります。

かなり混乱していると思いますが、
少しずつ覚えていきましょう。

また、四和音を表にしてみたので、
是非参考にしてみてください。

ルート=C +長7度 +短7度 +減7度
長三和音 CM7 C7
短三和音 CmM7 Cm7
増三和音 CaugM7
減三和音 Cm7(♭5) Cdim7

音楽理論7 ダイアトニックコードについてへ
音楽理論 楽典 目次へ

理論を実践で活用するスケールの教科書

理論は覚えるだけでは意味がなく、
それをどう使うかが大切です。

そこで、理論がわからない人でも
様々なスケールを即戦力で活用できる
スケールの教科書を無料配布します。

「理論を覚えてもどう使えばいいかわからない…」

そんな悩みをお持ちの場合は
下のボタンをクリックして、
無料ダウンロードしてください。

スケール解体新書

関連記事

1万人以上が購読中の無料メルマガ

ギタースタイル運営者について

ギタースタイル
HP運営者:鈴木雄太
プロフィール&HP運営方針

  1. アドリブギター

    【アドリブギター マンネリを打破#4】縦の動き

    今回はアドリブのフレーズにマンネリを感じている方へ、 マンネリを打破するアイディアを紹介したいと思…

ピックアップ講座

  1. ギター初心者講座
    ギター初心者 基本講座 ギターを始めたけどなかなか弾けるようにならない。 それならこの練習法…
  2. カントリーブルースギター講座
    Crossroad Blues ロバートジョンソンの名曲、Crossroad Bluesの奏法…
  3. アドリブギター講座
    短期集中アドリブギター講座 アドリブギターに興味あるけど何か難しそうだし・・・ そうお感じで…
ページ上部へ戻る