【音楽理論】ダイアトニックコード

音楽理論講座の第7回目は
ダイアトニックコードについてです。

ダイアトニックコードとは、
KEYのスケール上の音を重ねてできたコードのこと。

と言ってもわかりづらいので、
図で解説していきましょう。

まず、Cメジャースケール(ドレミファソラシド)を見てみましょう。

ダイアトニックコード

この音をルートとして、
Cメジャースケールの音のみを重ねてコードを作ります。

【3和音】
ダイアトニックコード

【4和音】
ダイアトニックコード

これが「Cメジャースケールのダイアトニックコード」となります。

3和音のダイアトニックコード
=Ⅰ  Ⅱm  Ⅲm  Ⅳ    Ⅴ  Ⅵm  Ⅶdim

4和音のダイアトニックコード
=Ⅰmaj7 Ⅱm7 Ⅲm7 Ⅳmaj7 Ⅴ7 Ⅵm7 Ⅶm7(♭7)

このような法則になっています。

例)Dメジャースケールのダイアトニック=D Em F#m G A Bm7 C#dim

この法則はそのまま暗記しておくと何かと便利だと思います。

コードの構成がわからない場合は、先にこちらを読んでくださいね。

三和音
四和音

今回はメジャースケールのダイアトニックコードでしたが、
もちろんナチュラルマイナースケールのダイアトニックコードなどもあります。

各スケール毎にダイアトニックコードがあるということですね。

ダイアトニックコードを覚えることで
効率的な耳コピが出来るようになったり、
アドリブで使うスケール選びも理解しすくなります。

その辺りはまた後ほど解説していきますが、
まずはダイアトニックコードをしっかりと覚えましょう。

音楽理論8 コードの役割&スリーコードへ
音楽理論 楽典 目次へ

理論を実践で活用するスケールの教科書

理論は覚えるだけでは意味がなく、
それをどう使うかが大切です。

そこで、理論がわからない人でも
様々なスケールを即戦力で活用できる
スケールの教科書を無料配布します。

「理論を覚えてもどう使えばいいかわからない…」

そんな悩みをお持ちの場合は
下のボタンをクリックして、
無料ダウンロードしてください。

スケール解体新書

関連記事

1万人以上が購読中の無料メルマガ

ギタースタイル運営者について

ギタースタイル
HP運営者:鈴木雄太
プロフィール&HP運営方針

  1. アドリブギター講座

    【アドリブギター マンネリを打破#3】横の動き

    今回はアドリブのフレーズにマンネリを感じている方へ、 マンネリを打破するアイディアを紹介したいと思…

ピックアップ講座

  1. ギターテクニック講座
    中級ギター講座 基本を応用させ、より実践的に使える知識やスキルを バッキング、アレンジ、ソロ…
  2. ギター初心者講座
    ギター初心者 基本講座 ギターを始めたけどなかなか弾けるようにならない。 それならこの練習法…
  3. カントリーブルースギター講座
    Crossroad Blues ロバートジョンソンの名曲、Crossroad Bluesの奏法…
ページ上部へ戻る