1本の弦をまたいで3音ずつ弾く
基本的なスキッピングエクササイズです。

それではどうぞ。


クリックすると拡大表示されます↓
スキッピングエクササイズ

かなりハードなフィンガリング、ピッキングですので
最初はゆっくりとしたテンポで練習してみてください。

このエクササイズではかなり極端なスキッピングをしていますが、
実は普通はもっと簡単なものが多いです。

例えば「3弦⇒1弦⇒3弦」のように、
それほど大きな弦移動がないパターンですね。

それでも、狙った弦を的確に弾き、
それに合わせたフィンガリングを行うのはかなり難しく感じるはずです。

最初は雑音が入ったり、ミストーンになったりするでしょう。
(僕はよく行き過ぎて、弾きたい弦の隣の弦を弾いたりしていました^^;)

このテクニックは自然と音程の幅が広くなるので、
かなりテクニカルで難解なフレーズに聞こえる特徴があります。

なので、テクニカルなギタリストの中には
あえてこのテクニックを連発する人もいるくらいですからね。

このエクササイズの動画解説はこちら

全9回の動画付きテクニカルエクササイズや
24種類のプラチナメンバーシップの動画サンプルを無料配布中!

>>こちらから今すぐ無料登録<<

コメントを残す

トラックバックURL

  • サイト内検索

  • サイト情報


    無料レッスン
    当サイトについて
    講師紹介
    当サイトの特徴
    会員さんの声
    Q&A
    料金
    ご入会
  • カテゴリ

ページ上部に