メジャーペンタトニックのフレーズ

速攻でスケールを覚える方法や
スケールの構造をまとめた無料ファイルも用意しています。

こちらと合わせてご覧いただけると
より一層理解が深まるかと思います。

「基本スケール解体新書」無料ダウンロード

6回に渡ってお届けしてきたメジャーペンタトニックスケールですが、
前回で全てのポジションを紹介し終えました。

そこで今回は、まとめということで
全てのブロックを繋げてみようと思います。

メジャーペンタトニックスケール

低フレット~高フレットまで、
ネック上に万遍なくスケールトーンがあります。

まずはブロックの形を一つずつ覚えていくのが先決ですが、
慣れてきたら少しずつ隣のブロックと繋げて、
ブロックの幅を大きくしていきましょう。

最終的には、上図のようにネック全体での
位置が見えるようになってくるはずです。

ネック全体でポジションを見ることによって、
フレーズのマンネリを防ぐ効果もあります。

ストレッチやスライドを使うような、
ブロック単体で見ていては気づかないフレーズが
思い浮かんだりしますからね。

それでは、メジャーペンタトニックスケール全体を使った
スケール練習をしてみましょう。

メジャーペンタトニックスケール

単純に、Aメジャーペンタトニックスケールの一番低いブロックから
一番高いブロックへ上がっていくスケール練習エクササイズです。

まずはタブ譜を見ながら、ブロックの形を意識して
弾いてみてください。

慣れてきたら、タブ譜を見ないで弾いてみましょう。

タブ譜を見ずに完璧に弾けるようになったら、
今度は逆に高いブロックから低いブロックに戻ってみましょう。

それを繰り返すことで、スケール全体の形を覚えられると思いますよ!

スケール講座目次へ

スケール表一覧へ

覚えたスケールを使いこなそう!

せっかくスケールを覚えても、
それを使いこなせなければ意味がありません。

そこで、より実践でスケールを活用する方法をまとめた
スケール解体新書というファイルを用意しました。

ファイルのダウンロードは無料です。

また、ダウンロードされた方にはメルマガが配信されますが、
毎回動画レッスンをお届けしていきます。

不要な場合はいつでも配信解除できますし、
もちろんこれらも全て無料です。

今すぐ下のフォームを埋めて
スケール解体新書と動画レッスンをお楽しみください。

苗字
メールアドレス

スケール解体新書の詳細はこちら




関連記事

1万人以上が購読中の無料メルマガ

ギタースタイル運営者について

ギタースタイル
HP運営者:鈴木雄太
プロフィール&HP運営方針

  1. カントリーブルース

    カントリーブルースで使われるチューニング

    カントリーブルースでは様々なチューニングが使われます。 それを知っているか知らないかで コピ…

ピックアップ講座

  1. ギター初心者講座
    ギター初心者 基本講座 ギターを始めたけどなかなか弾けるようにならない。 それならこの練習法…
  2. 名曲ギター奏法解説レッスン
    「名曲をギターで弾いてみよう!」ということで、 ジャンル問わず様々な曲のギター奏法解説レッスンをお…
  3. ギターテクニック講座
    中級ギター講座 基本を応用させ、より実践的に使える知識やスキルを バッキング、アレンジ、ソロ…
ページ上部へ戻る