マイナーペンタトニックのまとめ

速攻でスケールを覚える方法や
スケールの構造をまとめた無料ファイルも用意しています。

こちらと合わせてご覧いただけると
より一層理解が深まるかと思います。

「基本スケール解体新書」無料ダウンロード

マイナーペンタトニックのポジションは
前回までで全て紹介し終えたことになります。

そこで今回はまとめとして、
ブロック毎ではなく、指版全体でポジションを見ていきましょう。

【Aマイナーペンタトニック】
=ルート(A) ●=スケール音
マイナーペンタトニックスケール

枠で囲っているのが、今まで紹介してきたブロック、
それらを繋げたのが、上図になります。

ちなみに、2フレットの1オクターブ上が14フレットになりますので、
青枠以上のハイポジションは、また赤枠のブロックになります。

まずはブロック毎に正確にポジションを覚え、
その後に各ブロックを繋げて指版全体でスケールを把握する。

これが一番効率的なスケールの覚え方だと思います。

指版全体でスケールを把握できるようになると、
それこそローポジション~ハイポジションまで、
指版を縦横無尽に使いながらソロを組み立てることができます。

それでは、スケール全体を使って弾いてみましょう!

【マイナーペンタトニックスケール 練習エクササイズ】
マイナーペンタトニックスケール

低フレットから高フレットまで、
マイナーペンタトニックのみの音を使って
一気に上がるフレーズです。

(フレーズというより、スケール練習に近いですが^^;)

上図のスケール表を見て、
どのブロックからどのように次のブロックに移動しているかを
把握しながら弾いてみてください。

要領がわかれば、後は同じように
スケール全体を使ってたくさんフレーズを作ってみましょう。

自分で考えながら試行錯誤することで、
より実践的にスケールを使いこなせるようになるはずです。

スケール講座目次へ

スケール表一覧へ

覚えたスケールを使いこなそう!

せっかくスケールを覚えても、
それを使いこなせなければ意味がありません。

そこで、より実践でスケールを活用する方法をまとめた
スケール解体新書というファイルを用意しました。

ファイルのダウンロードは無料です。

また、ダウンロードされた方にはメルマガが配信されますが、
毎回動画レッスンをお届けしていきます。

不要な場合はいつでも配信解除できますし、
もちろんこれらも全て無料です。

今すぐ下のフォームを埋めて
スケール解体新書と動画レッスンをお楽しみください。

苗字
メールアドレス

スケール解体新書の詳細はこちら




関連記事

1万人以上が購読中の無料メルマガ

ギタースタイル運営者について

ギタースタイル
HP運営者:鈴木雄太
プロフィール&HP運営方針

  1. ブルースバッキングリフ

    【ブルースバッキング】単音リフ

    ブルースバッキングの基本講座をお届けします。 第2回目はブルースで使われる 単音リフの定番バ…

ピックアップ講座

  1. アドリブギター講座
    短期集中アドリブギター講座 アドリブギターに興味あるけど何か難しそうだし・・・ そうお感じで…
  2. カントリーブルースギター講座
    Crossroad Blues ロバートジョンソンの名曲、Crossroad Bluesの奏法…
  3. ギター初心者講座
    ギター初心者 基本講座 ギターを始めたけどなかなか弾けるようにならない。 それならこの練習法…
ページ上部へ戻る