耳コピできるようになりたい人は多いと思います。

タブ譜がいらないのでお金がかからないし、
タブ譜を探す手間も不要なので時間もかかりません。

お金、時間を節約できる
とても便利なスキルですね。

でも、音感やら何やらで敷居が高く感じると思います。

そこで、僕の高校時代からを振り返って
耳コピについてお話してみました。

ぜひ聞いてみてください。

[audio:http://guitarstyle.net/wp/voice/mimicopy.MP3]

感想や質問などは大歓迎ですので、
お気軽にコメントくださいね!

コメント一覧
  • 今までタブ譜を見ながらozzyなどのコピーをしてきました。たまに耳コピはしてたのですが、一音一音当てはめていく感じでやっていたので、かなり時間がかかっていました。それ以来耳コピはしていませんでしたが、この話を聞いて、理論も踏まえながら考えて耳コピしていこうという気持ちになりました。ありがとうございます。もっとギターはうまくなりたいと思っているので、これからも御指導の方よろしくお願いします!


    2010年9月28日 12:22 PM | 匿名

  • はじめまして!やっぱり耳コピって出来ると凄く便利ですよね!
    僕も耳コピして弾きたい曲はたくさんあります、でも僕が弾きたい曲は
    実際にギタリストの人が弾いてる訳ではないのですが。


    2011年2月9日 7:20 PM | guranturisumo

  • >guranturisumoさん

    コメントありがとうございます。

    耳コピの良いところの一つに
    どんな楽器でもギターに置き換えることができることがあります。

    そうなるとコピーの幅が広がって
    楽しくなると思いますよ!


    2011年2月10日 7:27 AM | 鈴木雄太

  •  はじめまして、僕は意外とビジュアル系のヘビメタルやフィンランドのStratovariusといったバイキングメタルが好きです。コピーのペースはあまりにも進まないもので、頻繁に投げ出したりします。基本的に変則チューニングなので、とにかく、苦戦してます。僕と鈴木先生の好みのジャンルは全く違いますが、鈴木先生が説明した方法はもちろん全てのジャンルの曲のコピーにも使えますよね? ❓


    2011年5月8日 2:40 AM | W

  • >Wさん

    コメントありがとうございます!

    (返信遅くなってすみません^^;)

    自分の好きはジャンル・ギタリストをコピーし続けると
    ある程度パターンみたいのがわかってきますよね!

    なので、どんなジャンルのコピーでも
    同じような感覚で上達していきますよ。

    僕はバイキングメタルはほとんど聞かないので、
    たぶん耳コピするのにかなり時間かかると思いますし(汗)


    2011年5月12日 11:41 AM | 鈴木雄太

トラックバック一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL

  • お気に入りに追加


  • サイト内検索

  • カテゴリ

最新の記事一覧

ページ上部に