今まではAでのマイナー&メジャーの
両ペンタトニックスケールを紹介してきました。

しかし、実際に曲を弾く際にはCやD、Eのように
様々なKEYでのペンタトニックスケールを使うことになります。

Aマイナーペンタトニックは弾けるけど、
Eマイナーペンタトニックは弾けない・・・

こんなことにならないように、
KEYの移動方法を紹介します。

※会員登録方法はこちらをご覧ください。
[hidepost=0]

KEYが変わる度にスケールの形を覚え直さす必要はないので、
慣れればすぐに弾けるようになると思います。

覚えたスケールを12KEY全てで弾けるように練習しましょう。

30日でセッションデビューしてみませんか?
[/hidepost]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL

  • お気に入りに追加


  • サイト内検索

  • カテゴリ

最新の記事一覧

ページ上部に