今回はアルバートコリンズから、
「Iceman」のライブ版を題材にします。

※会員登録方法はこちらをご覧ください。
[hidepost=0]
アルバートコリンズ Iceman  KEY=C

①まずはこの動画の0:06~0:14部分のソロをコピーしてみましょう。

アルバートコリンズスタイル

KEYはCということで、
Cマイナーペンタトニックのこのブロックを使って弾いています。

マイナーペンタトニックスケール

タブ譜とブロック表を見比べて、
どの音が使われているか確認しながら弾いてみてください。

②次に1:24~1:31部分のソロをコピーしてみます。
アルバートコリンズスタイル

ここのパートはCマイナーペンタトニックのここで弾いています。

マイナーペンタトニックスケール

③次に1:55~2:03部分のソロをコピーしてみます。
アルバートコリンズスタイル

ここのパートも②のブロックで弾いていますが、
2小節1~2拍目だけ、Cメジャーペンタトニックを使っています。

マイナーペンタトニックスケール

ただ、Cマイナーペンタトニックに青丸の音を足しただけですので、
マイナーペンタトニック+5弦12Fと、シンプルに考えてもいいでしょう。

これでブルース12小節分のソロをコピーしたことになります。

では最後に、今までコピーした3つのパートを繋げて弾いてみましょう。


アルバートコリンズスタイル

3つバラバラにコピーしたフレーズを1つにまとめ、
12小節のブルースソロとして完成させてみました。

このように、色々な曲、ギタリストをコピーし、
次々とフレーズ、ソロのネタを増やしていってくださいね。

30日でセッションデビューしてみませんか?
[/hidepost]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL

  • お気に入りに追加


  • サイト内検索

  • カテゴリ

最新の記事一覧

ページ上部に