アドリブに活かすコピー方法

アドリブ練習にはたくさんの方法がありますが、
今回はアドリブ初心者でもすぐに実践に活かせる
コピー方法がテーマになります。

「スケールは覚えたけど、どうやって活かせばいいかわからない・・・」
「コピーしたフレーズをアドリブで使いたい」

そんな場合はこの方法をお試しください。

それではどうぞ!

いかがだったでしょうか?

コピーした全てのフレーズが
あなたオリジナルのアドリブネタになる可能性があります。

「どこでどのように使えばカッコ良い流れになるか?」

それはセンスというより慣れの問題なので、
とにかく試行錯誤しながら場数を踏んでいきましょう。

アドリブに活かすコピー方法 ポイント

 ・コピーしたフレーズのスケールを把握する
 ・スケールを統一させる
 ・スケールを統一した複数のフレーズをつなぎ合わせる

脱アドリブギター初心者を目指すにはとても効果的な方法です。

最初はスケールの把握に苦労するかもしれませんので、
ブルースをコピーするのがオススメです。

ブルースはマイナーペンタトニックの使用頻度が多いですし、
何よりセッションで最も定番のジャンルです。

今後セッションをしたいのでしたら
好き嫌い関係なくブルースは弾けた方がいいです。

同じスケールのフレーズをコピーすれば、
あとはKEYを統一させるだけなので作業が簡単になりますよ。

また、こちらのアドリブレッスンでは
フレーズの繋ぎ部分を細かく解説しています。

よりフレーズをスムーズに繋げて
自然にかっこ良くソロを組み立てるために、
今回のレッスンと合わせてご覧になってください。

フレーズを繋ぎ合わせる方法
アドリブでのランフレーズ応用法

アドリブレッスン一覧へ
ギター動画講座 一覧へ

アドリブを弾くのは簡単!

「スケールポジションや使い方を覚えて、
フレーズもたくさんコピーして・・・」

このようにアドリブは難しく感じるかもしれませんが、
実は全くそんなことはありません。

コツやポイントを押さえて練習すれば、
誰でも簡単に弾けるようになるのです。

では、そのコツやポイントとは何か?
そして具体的にどのような練習をすればいいのか?

それを完全無料の動画レッスン、
さらにサポート付き
で紹介します。

あなたがアドリブに興味あるのでしたら
今すぐ下のフォームからお気軽にご登録ください。

苗字
メールアドレス

無料メルマガの詳細はこちら







関連記事

ギタースタイル運営者について

ギタースタイル
HP運営者:鈴木雄太
プロフィール&HP運営方針

  1. ギターレッスン チョーキング

    チョーキングテクニック

    今回は教則本などにはあまり載っていない、 2種類のカッコいいチョーキングです。 SRVやジミ…

ピックアップ講座

  1. アドリブギター講座
    短期集中アドリブギター講座 アドリブギターに興味あるけど何か難しそうだし・・・ そうお感じで…
  2. 名曲ギター奏法解説レッスン
    「名曲をギターで弾いてみよう!」ということで、 ジャンル問わず様々な曲のギター奏法解説レッスンをお…
  3. カントリーブルースギター講座
    ロバート・ジョンソン ギタースタイルレッスン ロバートジョンソンのギタースタイルを徹底解説! …
ページ上部へ戻る