Meat Shakin’ Woman – ブラインドボーイフラー

戦前ブルースの中でも特にキャッチーな曲で
抜群の人気を誇るブラインドボーイフラー。

その彼の代表曲でもある
Meat Shakin’ Womanを弾いてみました。

【歌詞】

I got a big fat woman, grease shakin’ on her bone
I say, hey, hey, meat shakin’ on her bone
An’ every time she shakes some man done left his home

If when you boys see my woman you can’t keep her long
I say hey, hey, you can’t keep her long
I got a new way to keep her down, you “”monkey men”” can’t catch on

Baby, for my dinner, I want ham and eggs
I say hey, hey, I want ham and eggs
And for my supper, mama, 1 want to feel your legs

Now you let me feel your legs, and they felt so strong
I say hey, hey, and they felt so strong
Baby, if you know what it’s gonna be, baby, please don’t let me know

ギター実演動画集 一覧へ
ギター動画講座 一覧へ

あなたもカントリーブルースを弾いてみませんか?

今お聞きいただいた実演動画のような
カントリーブルースの独特なギタースタイル。

無料講座を用意しているので、あなたも弾いてみませんか?

 ・カントリーブルースの指弾きスタイルの基礎

 ・エリッククラプトンもカバーした名曲、
  Hey Heyの完コピレッスン

 ・ローリングストーンズで有名になった
  カントリーブルースのスタンダード、Love In Vainの完コピレッスン

などなど、全て動画(タブ譜付き)で解説します。

受講は完全無料ですので、
興味があれば気軽にご挑戦ください。

3週間後にはギター1本で全て再現できる
渋いブルースが弾けるようになっていますよ。

今すぐ下のフォームから無料登録!

苗字
メールアドレス

無料メルマガの詳細はこちら





関連記事

ギタースタイル運営者について

ギタースタイル
HP運営者:鈴木雄太
プロフィール&HP運営方針

  1. ギターレッスン カントリーブルース

    カントリーブルースで使われるチューニング

    カントリーブルースでは様々なチューニングが使われます。 それを知っているか知らないかで コピ…

ピックアップ講座

  1. 名曲ギター奏法解説レッスン
    「名曲をギターで弾いてみよう!」ということで、 ジャンル問わず様々な曲のギター奏法解説レッスンをお…
  2. カントリーブルースギター講座
    ロバート・ジョンソン ギタースタイルレッスン ロバートジョンソンのギタースタイルを徹底解説! …
  3. アドリブギター講座
    短期集中アドリブギター講座 アドリブギターに興味あるけど何か難しそうだし・・・ そうお感じで…
ページ上部へ戻る