ZZ Top – Tush

ZZ TopのTushを解説してみました。

カッコいいリフと
ボトルネック奏法でのギターソロが堪能できる曲です。

それでは早速レッスン動画をご覧ください。

ZZ Top – Tush リフ

タブ譜をクリックすると拡大表示されます。

Tush

イントロはGコードでの
シンプルでキャッチーなリフになります。

6弦にブリッジミュートを掛け、
歯切れ良いサウンドになるように弾きましょう。

全部ダウンピッキングで弾くと
より近いニュアンスになると思います。

また、手の大きさにもよりますが
6弦を親指で押さえるとスムーズに弾けるはずです。

ZZ Top – Tush 歌パート

タブ譜をクリックすると拡大表示されます。

Tush

先ほどのリフから始まり、
ブルース/ロック定番のウォーキングベースに入ります。

ウォーキングベースの弾き方などはこちら

このリフ・ウォーキングベースが9割を占めるパートなので、
この2つが弾ければ全く問題ないと思います。

ZZ Top – Tush ソロ Part1

タブ譜をクリックすると拡大表示されます。

Tush

Tushの最初の見せ場である短めのギターソロです。

フィンガリングは一切なく、
全てボトルネック奏法(スライド奏法)で構築されています。

ボトルネック奏法についてはこちらをご覧ください。
動画レッスン ボトルネック奏法の基本

この曲はレギュラーチューニングで弾かれていますが、
2~4弦しか使われていないことに気づきましたか?

実はレギュラーチューニングとオープンGチューニングの
2~4弦は全く同じセッティングになります。

オープンGチューニングとは?

ですので、開放弦をふんだんに使った
擬似的なオープンGチューニングのリックが満載です。

KEY=Gの曲でボトルネック奏法を弾く場合、
このように2~4弦を使うアプローチは良く使われます。

ボトルネック奏法に興味ある場合は
ぜひ参考にしてみてください。

Tush全編のタブ譜&奏法解説

トップページへ
名曲ギター奏法解説レッスン 目次へ

メルマガでは、HPなどには公開していない
初心者向けレッスンを全て動画付で20本以上お届けしています。

これまで1万人以上の人が登録し、
多くの人がぐんぐんギターを上達させています。

全て完全無料で読めますので、
下のフォームからお気軽にご登録ください。

苗字
メールアドレス

無料メルマガの詳細はこちら





関連記事

ギタースタイル運営者について

ギタースタイル
HP運営者:鈴木雄太
プロフィール&HP運営方針

  1. ギターレッスン While My Guitar Gently Weeps

    While My Guitar Gently Weeps ギターソロ解説

    今回はビートルズの While My Guitar Gently Weepsのギターソロパートを解…

ピックアップ講座

  1. カントリーブルースギター講座
    ロバート・ジョンソン ギタースタイルレッスン ロバートジョンソンのギタースタイルを徹底解説!…
  2. 名曲ギター奏法解説レッスン
    「名曲をギターで弾いてみよう!」ということで、 ジャンル問わず様々な曲のギター奏法解説レッスンをお…
  3. アドリブギター講座
    短期集中アドリブギター講座 アドリブギターに興味あるけど何か難しそうだし・・・ そうお感じで…
ページ上部へ戻る